OCAP/tru2way

tru2way®とも呼ばれるOpenCable Applications Platform(OCAP)仕様は、ミドルウェアのソフトウェアのレイヤー仕様です。

OCAP仕様は、双方向テレビサービスやアプリケーションの開発者が、それらのサービスや製品を、セットトップボックスやテレビレシーバー、オペレーティングシステムソフトウェアにかかわらずに、OCAP/tru2wayサービス対応のケーブルテレビシステムで動作できるようにするものです。

OCAP仕様により、セットトップボックスやテレビレシーバーなどの機器を製造するメーカーおよび小売業者は、ケーブルテレビ運営会社が現在コンシューマーにリースしている機器を通して今後展開される双方向サービスなどを含む、すべてのデジタルサービスをサポートする機能性に富んだ魅力的な機器を構築し、コンシューマーに販売できるようになります。

特許を受けたOCAP 1.0仕様は、2001年12月にリリースされ、CableLabsから入手できます。

はCable Television Laboratories, Inc.の商標であり、許可なく使用することはできません。